The Black Gateの書籍/書籍名A〜E(The Black Gate)

A BAKER'S HANDBOOK

by Settlar

原文

The fundamentals for baking all come from knowledge of how to perform one simple task: baking bread. If thou art able to do that, thou canst bake anything, from meat pies to tarts for thy guests. It is important to set the flour first upon the table. Many bakers prefer to manipulate the dough on the hearth itself, but I prefer preheating the hearth (it makes for more thorough baking), so that is not possible. To the four, add water and mix until the two are well combined. The dough should be damp enough to be kneaded easily but is should not be runny.

Now is the time to place the dough on the hearth and bake it. After but a few minutes, thou wilt have quite tasty bread to eat. Now, the next item will prove a true treat for thy loved ones...

翻訳

(KtJ)

パン焼きのハンドブック

セトラー著

焼きものの基本とは、単純な作業をどうやってこなすか、ということに尽きる。それがパン焼きだ。それさえ出来れば、あなたは来客のためのミートパイやタルトといった、あらゆるものを焼くことが出来るだろう。重要なことは、テーブルの上に小麦粉をまぶすことだ。多くのパン職人はかまどの上で小麦粉玉を作ることを好むが、私はかまどを予熱することを好む(これによって徹底したパン焼きが可能となる)、そしてそれ(予熱したかまどの上で小麦粉をこねること)は不可能だ。小麦粉に水を加え、きちんと混ざるまでかき混ぜる。小麦粉玉はこねやすいように水分を充分に含んでいるべきだが、水っぽくならないようにすべきである。

ここで小麦粉玉をかまどの上に置いて焼きあげよう。しばらく待てば、とても味わい深いパンができる。さて、次はあなたの愛するものを正しく扱う方法について説明しよう。

コメント

(2008/10/19 KtJ) 昔作った訳が気にくわなかったので修正しました。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-19 (日) 09:30:14 (3622d)