The Black Gateの書籍/書籍名M〜S(The Black Gate)

RECORDS OF THE HIGH COURT OF YEW

原文

Hook --- Hook is known to be an extremely dangerous killer, a pirate who left his own band of scalliwags to become a freelance assassin for whomever might meet his price. It is believed that he is linked to at least fourteen murders in Britannia. All of the victims had been mutilated with a sharp object believed to be the handiwork of a hook-hand. It is not known where Hook resides, but many believe he has a secret hideout on Buccaneer's Den. His most recent sighting confirmed that he is travelling with a warrior gargoyle named Forskis.

Kellin... is wanted in several townships for thievery. He uses many aliases, including Tervis, Kreg, and Hodge. He was last seen near the forest of Yew and is believed to have gone into hiding...

Sullivan... is wanted in several townships for fraud, thievery, and other petty crimes. He is known to be a member of The Fellowship, though The Fellowship has denied any knowledge of such a member. In many reports of the man's crimes, victims have stated that he claimed to be the Avatar.

翻訳

(Dai)

ユー高等裁判所の記録

フック − フックはきわめて危険な殺し屋として知られている、自分の率いるならず者集団を彼の価値にかなう者なら誰でも殺すフリーランス(自由契約)の暗殺者にしている海賊である。彼は少なくとも14のブリタニアで起こった殺人事件に関与していると思われる。全ての犠牲者はフックが自分で作ったと思われる鋭利な物で切断されている。フックがどこに住んでいるかは分からないが、バッカニアーズ・デンに秘密の隠れ家を持っている疑いが強い。もっとも最近の彼に関する目撃談では、彼はフォースキーズと呼ばれるガーゴイルの戦士と旅をしている事が確認されている。

ケリン・・・は窃盗の罪で複数の町から指名手配されている。彼はテルヴィス、クレッグ、ホッジなどの数多くの偽名を使う。彼を最後に見たのはユーの森の近くで、そこに隠れているものと思われ・・・

スルリバン・・・は詐欺、窃盗、そしてその他の小犯罪の罪で複数の町から指名手配されている。彼はフェーローシップの会員であることが知られているが、フェローシップはこの会員に対するどのような情報も否定している。この男の悪事に関する記録の多くによると、被害者達は彼は自分をアバタールだと名乗っていたと述べている。

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-21 (火) 07:24:18 (3710d)