The Black Gateの書籍/書籍名F〜L(The Black Gate)

THE HISTORY OF STONEGATE

by Shazle

原文

The story of Stonegate Castle is, indeed, an interesting one. At one time the keep was occupied by the Shadowlords, during Lord British's disappearance and Blackthorn's evil rule. However, once the Avatar returned our noble monarch to his throne, eliminating the Shadowlords from Britannia, a family of cyclops made the castle their home. Not more than three decades from then the walls were abandoned.

This lasted but for a short time, however, for a small colony of wingless gargoyles found refuge within the confines of the keep. Three years later they were driven out by Lord Vemelon of Jhelom, who chose to retain the castle for his own purposes. For several generations ownership was passed down the Vemelon line until one day the very mountains nearby opened up, and the swamps engulfed the castle. Now, rumors purport that a colony of trolls have taken up residence amongst the ruins, along with an ancient wizard, but no one has ever confirmed their existence.

翻訳

(Dai)

ストーンゲートの歴史

シャズル

ストーンゲートの歴史は、実に興味深い。かつて、ロード・ブリティッシュが行方不明になりブラックソンが邪悪な統治を行っていた頃、この砦はシャドーロード達が占有していた。ひとたびアバタールが我らの高貴な王を王位の座に戻し、ブリタニアからシャドーロード達を滅ぼすと、サイクロプスの家族がこの城を自分達の住まいとした。それから30年も経たないうちにこの城は放置された。

ほんの短い期間、無翼種のガーゴイルの小規模な集団が砦の範囲内を自分達の避難場としたのを除いてこの状態は続いた。3年後、彼等はジェロームのロード・ヴェメロンによって追い出された。彼はこの城を自分の意図で保有しようと決めたのである。山がほとんど開けて、沼地が城を飲み込んだ日まで、ヴェメロンの家系に受け継がれて所有されてきた。現在、トロルの集団が古代の魔術師と共に廃墟を住居として占有していると噂されているが、その存在を確認した者はいない。

コメント

誤訳があるかもしれません。ちょっと自信がないです。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-20 (月) 06:58:22 (3476d)