The Black Gateのスクロール

The Diary of Erethian

原文

Entry #1:

 Perhaps someday I shall have the time and inclination to write on this parchment, but for now it pleases me not to.

翻訳

エレシアンの日記

第1エントリ

 おそらく、いつか私はこの書を書く為の時間を得、書く気になるだろう。だがいまはやりたくない。

コメント


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-23 (木) 07:25:26 (3706d)